トリプルキャンサーのブログ

多少でもどなたかの参考になればと書き始めました

油断は禁物だけど、リンパ浮腫術後のQOL変化

おととい、表参道にあるクリニックで、リンパ浮腫の吻合手術後の経過を診ていただいてきました。

日帰り手術だったので、もし何かあった時の為、先生の直通電話も教えて頂いていました。

何事もなく、翌日、その3日後と傷口のチェックがあり、翌週もと極めて順調に過ごしてきました。

足の太さがすぐに変わるということは、私の場合ありませんでしたが、術後皮膚が柔らかい感じが私にも先生にもわかりました。

1週間後には先生が

「2段階くらい良くなっています」

とのお言葉☀

今まで一年半くらい、まともに歩くことが出来なくなってしまっていたので、嬉しくて、もう気分はすっかり治ったつもりになりました。

主人が急なお誘いがあって、

「明日はゴルフ⛳に行って来る」

ということだったので、急遽私も予定を立てて私も独りで外出決行。

(主人には内緒で)

珍しく主人がゴルフに行く時間に早起きし、上野の東京国立博物館へ。

12月末期限切れになってしまう株主優待のフリーパスと、特別展が観覧できる券4枚をいただきました。

特別展をやっていなかったので、常設展示をササッと観覧し、足のことを考えてすぐに地元へ直帰しました。

駅ナカを通ると、(前から買いたいと思っていたけど外出できなかった)お花が目に留まり、大好きな濃いめのピンクのスプレー薔薇を、1本ずつ選んで5本購入💐

その隣の出店では、フランスの冷凍食品が初めて売られていて、なかなか手に入りにくいクロワッサンを探したらちょうど10個入りがあり、迷わずゲット。

大好きなマカロンも20個入りだけど、小さいから大丈夫と買ってしまいました。

もしかしたらと聞くとやはりピカールで、前から試してみたかったのでラッキーでした。

お昼はTGI FRIDAYで、チキンステーキ🐔とコーラ、ホットコーヒー☕を頼み、優待券など使って支払いました。

1050円のところ、ワタミからいただいた主人宛のお誕生日の券と株主優待で1000円と現金50円だけの支払い。

(いつも少額で申し訳ないです💦)

ここでこのまま帰れば良かったのですが、買い物好きのスイッチが入って、カルディではお正月のお餅、生パスタなどを、紀伊国屋でも立派な産直のカリフラワーなど、ネットではなかなか手に入りにくい物を、購入してしまいました。

気が付けば、両手いっぱいにズッシリと重い荷物の山です。

当然手術後の、安静にしていなければいけない足にも、負担が掛かっているのがわかりました。

家に帰って直ぐに足を見ると、やはり手術前のように腫れて膨れてしまっていました。

急いで冷蔵庫の中に冷やしてある.COOL LOTIONを塗り、クリームでマッサージ、ロキソニンテープを張り包帯、チューブで固定とめんどうなケアをしました。

今までのように氷や、保冷剤、アイスノンなどで患部を冷やす必要がなくなったのは、手術をして確実に良くなっている証拠だと思います。

ただ抗がん剤の後遺症で、手足の感覚が麻痺しているので、足は靴下やスリッパを履いているのかもわからないような状態なので、ふつうより効果が実感しにくいのが残念です。

昨日も、クリニックの後、クリスマス用の買い物に主人と一緒に行って歩き疲れ、気がつけばさらに足はパンパン。

その上家に帰って疲れ果て、足のケアもせず爆睡💣💤してしまい、起きた時には、

「足が2倍になっているぞ」

と主人がいうほど腫れていました。

と言うことで、手術後も無理せず、重い物を持つのは厳禁です。

でも手術をしたことによって、歩けるようになることで、家で一日中足を高くして冷やしている生活から開放されるだけで、精神的にも肉体的にも全くQOLが違ってきます。

病気が良くなったわけではありませんが、少しの灯り✨が灯ったように思いました。☺

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。